ヴァンヴィ

2020年4月、リンゴ農家とブドウ農家が手を取り、仲間が集い、南アルプスが目の前に見える丘の上に、醸造所を開きました。自社畑で育てたリンゴ、ブドウを用いて、南信州の気候風土を反映したワイン、シードルを生産しています。 私たちが目指しているのは、普段の生活の中に当たり前のようにあり、飲む人すべてを幸せにする優しいワイン、シードルです。この地の、その年の、メモリーが詰まった地元産のワイン・シードルを当たり前に楽しむ文化が根付くことを願っています。

wine