さっぽろワイン

2020年に北海道札幌市に4番目に誕生した街なかのワイナリーです。札幌市近郊の2か所の圃場でヨーロッパ系品種の白葡萄を中心に社長自ら植え育て、札幌市手稲区新発寒の街なかで札幌市内で経験を積んだ醸造家がワインを作っています。 農場は、暑寒別岳を背景に石狩川河口近くの右岸・石狩砂丘エリアと、手稲連峰に見守られながら、石狩湾の風力発電の風車がよく見える石狩港湾エリアに存在します。どちらの農場も海沿いの強い風による変化に富む気候の中、力強く葡萄は育っています。

wine