MENU

【なぜ?】松本人志の活動休止理由3選!裁判への集中やスポンサーの降板が原因か?

スポンサーリンク

ダウンタウンの松本人志さんが活動休止を発表しました。

週刊文春に報じられたスキャンダルが原因。

しかし、文春砲を浴びてもお仕事は継続する芸能人は多いですよね。

松本人志さんはなぜ活動休止を選んだのか、その理由を考えてみました。

またネットの声も集めて紹介します。

目次

スポンサーリンク

松本人志の文春砲の内容

初めに松本人志さんの文春に掲載された「性加害」の内容を簡単にまとめますね。

  • 2015年9月11月の飲み会に参加した複数の女性が、松本人志さんによる性加害を受けたと告白
  • 1泊30万円の超高級ホテルで行われた「恐怖のゲーム」
  • はだかの松本人志がいきなりキスしてきた
  • 「オレの子供産めや!」と言われた
  • 飲み会の前に女性達のスマホは取り上げられた
  • 現場にはスピードワゴンの小沢一敬さんと放送作家Xさんがいた
  • 女性を献上していたのは上記の2人
  • 「粗相があったらこの辺りを歩けなくなるかも」と言われていた

8年前のことをなぜ今訴えるのか?と思う人が多いようですが、被害者の女性のひとりは次のように話しています。

今年、ジャニーズ被害者の方々が告発する姿を目の当たりにして、このまま放置してはいけないと痛感させられました。これ以上、被害が出ないことを願ってお話ししたのです。今回の文春の記事を読むと、私以外の女性も証言されており、松本さんから酷い仕打ちを受けた方は他にもいるはずです。

©週刊文春

また週刊文春は情報提供者にお金を払わないので有名です。

賞金を出すと、お金欲しさに嘘をつく人が増えるからだそうです。

吉本興業の反応

これに対して松本人志さんが所属する吉本興業は、12月27日に週刊文春の内容を否定しています。

本日発売の一部週刊誌において、当社所属タレント ダウンタウン 松本人志(以下、本件タレント)が、8年前となる2015年における女性との性的行為に関する記事が掲載されております。

しかしながら、当該事実は一切なく、本件記事は本件タレントの社会的評価を著しく低下させ、その名誉を毀損するものです。当社としては、本件記事について、新幹線内で執拗に質問・撮影を継続するといった取材態様を含め厳重に抗議し、今後、法的措置を検討していく予定です。

ファン及び関係者の皆様には大変ご心配をおかけする記事内容でしたが、以上のとおり本件記事は客観的事実に反するものですので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

©吉本興業

そして2週間後の2024年1月8日には松本人志さんの活動休止が発表されました。

当社所属タレントである松本人志(以下、松本)につきまして以下のとおりご報告いたします。

はじめに、昨年12月27日以降の様々な報道により、関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けし、また、いつも応援してくださっている皆様に対し、大変なご心配をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。

同日発売の週刊誌に掲載された記事に対する当社の認識は、既にコメントを出しているとおりでございます。

しかしながら、その後、当社及び松本だけでなく、お取引先を含めた関係者の皆様に対しても問い合わせ等が相次ぎ、松本のテレビ出演を巡る記事が度々掲載されるなどしておりますところ、このたび、松本から、まずは様々な記事と対峙して、裁判に注力したい旨の申入れがございました。そして、このまま芸能活動を継続すれば、さらに多くの関係者や共演者の皆様に多大なご迷惑とご負担をお掛けすることになる一方で、裁判との同時並行ではこれまでのようにお笑いに全力を傾けることができなくなってしまうため、当面の間活動を休止したい旨の強い意志が示されたことから、当社としましても、様々な事情を考慮し、本人の意志を尊重することといたしました。

突然の活動休止となり、放送局をはじめ関係者の皆様には大変なご迷惑をお掛けすることとなり誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

そして、松本の出演等を楽しみにしてくださっているファンの皆様には更なるご心配をおかけすることとなり誠に申し訳ございませんが、再びダウンタウン松本人志として活動する日をお待ち下さいますようお願い申し上げます。

©吉本興業

これに対して、松本人志さんご本人は多くを語っていません。

松本人志のSNS「X」の反応

週刊文春にスキャンダル掲載後のポストです。

なんだか余裕があるような一言ですが、事実の否定はしていません。

週刊女性PRIMEに掲載された被害者女性のメッセージです。

スピードワゴンの小沢さんにお礼のメッセージを送っているため、性加害の事実はなかったのでは?と言われています。

2024年1月8日にポストされた「事実無根なので闘いまーす」のメッセージ。

次の章では松本人志さんの活動休止の3つの理由について説明します。

スポンサーリンク

【なぜ?】松本人志は活動休止?3つの理由!

2024年1月8日に発表された松本人志さんの活動休止。

その理由を調べてみたら、次の3つが当てはまるのではないでしょうか。

  1. 裁判に集中するため
  2. 番組スポンサーの降板
  3. テレビ局&吉本興業に迷惑がかかるから

ひとつずつ説明します。

松本人志の活動休止理由①裁判に集中するため

吉本興業の公式発表にあったように、これから裁判になると時間を取られて仕事に集中できなくなるため活動休止を選んだのかもしれません。

吉本興業が週刊文春を訴えたとしても、弁護士同士のやり取りで松本人志さんがそんなに時間を取られるとも思えないのですが💦

また被害者の女性達は現在までに松本人志さんを訴えてはいません。

今後訴えることがあったとしても民事の可能性が高く、弁護士同士の話し合いと示談金で決着がつくケースが多い。

それなのになぜ松本人志さんは活動休止になったのか?

それは松本人志さんの出演番組のスポンサーが降板したことが原因なのではないでしょうか。

松本人志の活動休止理由②スポンサーの降板

文春砲の報道後、松本人志さんが出演してた次の2つの番組で、CMの一部がACジャパンに差し替えられました。

  • 12月29日:人志松本の酒のツマミになる話2時間SPin福岡
  • 1月4日:ダウンタウンDX

ACジャパンのCMとは、基本的に広告収益が発生しません。

スポンサーから「提供NG」が出たのではないか?と噂されています。

年末年始の書き入れ時に広告のキャンセルは極めて異例と言われています。

またスピードワゴンの小沢さんが司会を務める予定だった「言葉にできない、そんな夜。」は正月スペシャルの見合わせと今後の放送予定も未定と説明しています。

松本人志の活動休止理由③テレビ局&吉本興業に迷惑がかかる

広告スポンサーの降板があったことから、このまま松本人志さんがテレビに出演するとテレビ局&吉本興業の両方に迷惑がかかることになります。

そのため、この問題に決着がつくまで松本人志さんは活動休止を決定したと思われます。

次の章では松本人志さんの活動休止について、ネットの声をまとめました。

スポンサーリンク

松本人志は活動休止についてネットの声

SNS「X」を調べてみると、全体的に松本人志さんに対するネガティブな発言が多いです。

しかしファンは「まっちゃん頑張れ!」というコメントもあります。

まだ訴えられていないのに裁判のために活動休止は違和感があります。

スポンサーリンク

【なぜ?】松本人志は活動休止まとめ

なぜ松本人志さんは活動休止になったのか?について調べました。

活動休止の理由は次の3つ!

  1. 裁判に集中するため
  2. 番組スポンサーの降板
  3. テレビ局&吉本興業に迷惑がかかるから

松本人志さんの活動休止はいつまで続くのか?

裁判が終わるまでとなると、6ヶ月から1年かかる可能性があります💦

ちなみに現在松本人志さんは7つのレギュラー番組を持っています。

テレビ局はまだ様子見という感じです。

» 松本人志のスポンサー離脱一覧11社!ネットでは「当然」「ショック」と賛否両論!

» 【時系列】松本人志は不同意性交等罪で逮捕される?時効は20年で可能性ありと噂!

» 【顔画像】安住紳一郎の嫁・西島まどかの現在!経歴と引退理由を調査してみた!

» 【2024年最新】華原朋美は現在何キロ?リバウンドしたという噂を調査!

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次