MENU

【2023年最新】岸田総理のあだ名一覧10選!面白すぎる呼び名でSNSトレンド入り!

スポンサーリンク

2023年岸田総理のあだ名が話題になっています。

何かするたびに不名誉なあだ名が増える岸田総理💦

ご本人も気にしているようですが、ネットの噂は増殖するばかり。。。

ここでは2023年最新版の岸田総理のあだ名一覧を、ネットの声と共に紹介します!

目次

スポンサーリンク

【2023年最新】岸田総理のあだ名一覧10選!

©X

この画像はコラショです、見ればわかると思いますがww

岸田総理は昔から色々なあだ名がありましたが、2023年は「●●メガネ」というあだ名が流行しました。

最新版の岸田総理のあだ名一覧はこちらです!

  • 増税メガネ
  • 増税クソメガネ
  • 増税レーシック
  • 増税クソレーシック
  • バラマキメガネ
  • 銭ゲバメガネ
  • 増税ウソメガネ
  • 賄賂メガネ
  • 検討使
  • パーティーメガネ

岸田総理のあだ名一覧には9つだけ厳選しましたが、実は細かいものまで含めると15以上あります。

一番多く使われているのは「増税メガネ」です。

岸田総理のあだ名の原因とネットの声を説明します。

①増税メガネ・増税クソメガネ

2023年8月25日、26日にかけてSNS「X」で「増税メガネ」がトレンド入りしました。

これはサラリーマンの退職金や通勤手当に課税する「サラリーマン増税」の話が進んだためです。

「増税メガネ」というだけで岸田総理を想像できることから、「流行語大賞になるのでは?」と話題になりました。

その後、増税政策が発表されてから「増税クソメガネ」にパワーアップします💦

②増税レーシック・増税クソレーシック

「増税メガネ」というあだ名を気にした岸田総理。

「レーシックにすればいいのか?」とこぼしたことから、「増税レーシック」「増税クソレーシック」というあだ名がつきました。

③バラマキメガネ・ばらまきメガネ

海外に出るとお金をばらまいてくる岸田総理。

「ばらまきメガネ」「バラマキメガネ」のあだ名が追加されました。

国民にはお金を使わない岸田総理というイメージが定着してしまいました。

④銭ゲバメガネ

イスラエルとパレスチナの戦争が始まった時、日本政府は待避用の飛行機を有料にしました。

他の国は無料で、自国民以外の人間も乗せて出国したのに。。。

日本政府が用意した飛行機は日本まで飛ばず、ドバイ止まりで1人3万円を支払ったとされています。

しかも遅かったため8人しか搭乗せず💦

韓国が政府がイスラエルに派遣した輸送機は無料で、日本人51人が利用しています。

この件で岸田総理のあだ名に「銭ゲバメガネ」が加わりました。

人の命がかかっているのに、酷いとネットでも怒りの声がありました。

スポンサーリンク

⑤増税ウソメガネ

これらのことから支持率が下がり続けている岸田政権。

慌てて減税案を出しますが、よく調べると減税分よりも将来の増税額の方がはるかに高く「増税ウソメガネ」という不名誉なあだ名が付けられてしまいます。

ニュースでは不支持率が50%以上、21~25%が支持と言われています。

しかし、民間のネット調査だと次のような結果が出ています。

質問 「あなたは岸⽥内閣を⽀持しますか?」

「⽀持する」「やや⽀持する」の合計が16.8%、「あまり⽀持しない」「⽀持しない」の合計が74.7%。⽀持を不⽀持が⼤幅に上回る回答結果となった。

yahoo news

⑥賄賂メガネ

2023年11月下旬、岸田総理が日本医師会から1400万円の献金を受けたとニュースになります。

岸田首相が代表を務める政治団体が2021年に、日本医師会の政治団体「日本医師連盟(日医連)」から1400万円の献金を受け取っていたことが分かり、大炎上している。医療業界との癒着を疑わせる金銭授受に、X(旧ツイッター)では《賄賂メガネ》が一時、トレンド入りしたほどだ。

©日刊ゲンダイ

これはワイロに当たるのでは?ということから「賄賂メガネ」というあだ名が増えました。

⑦検討使

岸田総理は就任後の演説で「聞く力」を一番の売りにしてきました。

インタビューや国会でも「検討しています。」が口癖になり、「遣唐使」を文字って「検討使」と呼ばれています。

「検討ばかりして何もしない」という揶揄が含まれています。

⑧パーティーメガネ

2023年の最新版・岸田総理のあだ名は「パーティーメガネ」

岸田総理の政治団体が政治資金パーティーで巨額の資金を集めていたことがわかりました。

政治資金収支報告書によると、岸田首相の政治団体「新政治経済研究会」は22年中に1回の収入が1000万円を超える政治資金パーティーを6回開催し、約1.5億円を集めていた。

yahoo news

利益率が約9割を指摘された岸田総理は「パーティーは参加の対価」「勉強会だった」と答えています。

ネットでは「ぼったくりバーより酷い」「悪徳塾でも利益率9割はありえない」「勉強会の対価は何?」と不評です。

次の章では引き続き岸田総理のあだ名についてネットの声を紹介します。

スポンサーリンク

【2023年最新】岸田総理のあだ名一覧!ネットの反応!

スポンサーリンク

【2023年最新】岸田総理のあだ名一覧まとめ!

岸田総理のあだ名一覧最新版を紹介しました。

  • 増税メガネ
  • 増税クソメガネ
  • 増税レーシック
  • 増税クソレーシック
  • バラマキメガネ
  • 銭ゲバメガネ
  • 増税ウソメガネ
  • 賄賂メガネ
  • 検討使
  • パーティーメガネ

何かするたびにあだ名が増える岸田総理💦

今後も岸田総理のあだ名一覧表が長くなりそうですね。。。

支持率の低下から、岸田政権は終わりという噂も出ています。

国民の給料は下がり続け、物価と税金は上がり続けて生活が苦しい人もたくさんいます。

2023年の税金徴収は過去最高金額。

なぜ国民に還元しないのか?ネットでは怒りの声も聞こえます。

コロナで家計が苦しい時にも消費税減税を拒否した岸田政権。

海外では1ヶ月以内に対応されていると国会でも追及されていました。

また法人税を下げ続けているため、企業内の保留金額も過去最高なのに賃金は上がりません。

国民の生活は貧しくなり、海外にお金をばらまく岸田総理。

これでは支持率が下がるのも仕方ないかなと思います。

» 【画像5枚】河野太郎の居眠りの言い訳がスゴイ!居眠り太郎のあだ名で炎上!

»【時系列】 日大アメフト部の不祥事一覧!危険タックル・薬物・飲酒がヤバい!

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次