MENU

稲田朋美の炎上&やらかし5選!「国民のモラルの低下」発言でネット民が激怒!

スポンサーリンク

稲田朋美さんの「国民のモラルの低下」発言でネット民が激怒!

既視感があったので、稲田朋美さんの過去を調べてみると、はやり何度も炎上していました。

ここでは稲田朋美さんの炎上&やらかし5選を紹介します。

目次

スポンサーリンク

稲田朋美の炎上&やらかし5選!

稲田朋美さんは現在64歳、故・安倍晋三さんに見出されて政治家になった方です。

しかも素晴らしい学歴&経歴の持ち主です。

  • 法政大学法学部を卒業
  • 法学士、弁護士、税理士の称号を保持
  • 第15代防衛大臣
  • 国家公務員制度担当大臣
  • 内閣府特命担当大臣
  • 公務員制度改革担当大臣

2005年に衆議院議員に福井1区で初当選してから現在まで、重要な役割を果たしてきました。

そんな稲田朋美さんですが、過去に炎上&やらかしが結構な数あります。。。

  1. 網タイツ&コスプレ
  2. 防衛大臣の時に夫が軍事産業株を購入
  3. 失言の数々
  4. LGBT法案擁護直後に事件発生で落選運動
  5. 国民のモラル低下発言←今ココ

ひとつずつ説明します。

稲田朋美の炎上①網タイツ&コスプレ

稲田朋美さんはオシャレで「網タイツ」がお好きなようです。

重要な役割のためメディアに登場する回数が増え、「派手な黒の網タイツや柄タイツがふさわしくない!」と炎上します。

また2013年9月パリで行われた「Tokyo Crazy Kawaii」イベントに、特注のゴスロリのコスプレで登場し、世間を驚かせました!

稲田朋美の炎上②夫が軍需株の購入

©しんぶん赤旗

2016年に稲田朋美さんが防衛大臣を就任した時、夫で弁護士の稲田隆示さん名義で軍事産業の株を購入したことが問題となっています。

なんと稲田氏の夫は、2014年9月以降の約2年間で、政府が武器などを受注している防衛関連企業の株を大量に取得していたのだ。川崎重工6千株、三菱重工3千株、IHI8千株、三菱電機2千株、日立製作所3千株……。これら5銘柄は2015年度の防衛省との契約金額上位20社に含まれている。

 これは、明らかに軍事産業に力を入れる安倍政権の動向を見て、需要の増える防衛企業株を“先物買い”したように見える。この間、安倍政権は2014年4月に武器輸出三原則に代わる防衛装備移転三原則を閣議決定すると、14年6月には防衛省が音頭をとって、世界最大級の武器見本市「ユーロサトリ」に日本が初めて本格参加。昨年10月には防衛装備庁を新たに発足し、武器輸出、そして国内軍需の発展へ大きく舵をきってきた。

©Lite-ra.com

ネットでは稲田朋美さんが軍事株で大儲けしようとしていると噂されています。

ご本人は「プライバシーの侵害だ。」とおっしゃっていますが、株を大量に購入すれば大株主となるため公表されるので仕方ないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

稲田朋美の炎上③失言の数々。。。

稲田朋美さんは人前で話す機会がたくさんあるのですが、失言が多いように思います。。。

例えば「国民の生活が大事なんて政治は間違っている」と公の場で言った時には大騒ぎになりました!

また次のような発言もしているため、イメージが悪いようです。

上記のポストによると、「稲田朋美語録」は次のようになります。

  • 戦争は霊魂の進化に必要な宗教的行事
  • 国民の生活が大事なんて政治は間違っている
  • 国のために血を流す覚悟をすべき
  • 国のために命をかける者だけに選挙権を

話の途中の一文だけで決めつけるのもどうかと思いますが、このような思想が根底にあるのは怖いですよね💦

稲田朋美の炎上④LGBT法案擁護の直後に事件発生

稲田朋美さんはLGBT理解増進法案の推進派。

しかし女性達は「心が女で身体が男性」のトランスジェンダーが、トイレや温泉などの女性スペースに入ってくるのは性犯罪に繋がり危ない。という声が多かったのです。

稲田朋美さんは法案の理解を求めるために、次のように発言しています。

心が女性で体が男性の人が、女湯に入ってくることはない」と厚生省も言っております。

そして法案が決まった直後、事件が発生します。

三重県桑名市の温泉施設で、無職の男(43)が女子風呂に侵入し逮捕された事件で、男は「心は女なのになぜ女子風呂に入ってはいけないのか全く理解できない」と主張。

ネットでは「だからダメだと言ったのに!」「稲田さんに責任を問うべき」という意見が多数💦

しまいにはSNSで「#稲田朋美落選運動」というハッシュタグまで登場しています。

稲田朋美の炎上⑤国民のモラル低下の発言

現在ネット民が激怒しているのは、稲田朋美さんの「国民のモラル低下」発言です。

これは過去の発言のようですが、2023年11月26日のNHK日曜討論で取り上げられました。

政治不信の根底には国民のモラル低下があるのではないか。

この発言が国民の怒りを買って大ブーメランとなって稲田朋美さんに戻ってきています。

次の章でネット民の怒りの声を紹介します。

スポンサーリンク

【炎上】稲田朋美の「国民のモラルの低下」でネット民大激怒!

上記の動画が「国民のモラル低下」発言の一部始終です。

書き起こしてみました。

政治が信頼できないというのは、国民の皆様の考え方なんです。

私はこの政治不信の根底には、国民のモラル低下があるのではないかと思っております。

民主党のこの不道徳な政権を生んだのは、我が自民党なんです。

なぜなら、国民の生活が第一。

バラマキ。目の前の利益誘導に飛びつくような国民を育てる教育をしてきたのは自民党ではないんでしょうか?

私はそのことを反省しなければならない。

そして何か政治を変えるというとですね、改革や仕組みを変えるとかそんなことばかりいいますが、そんなことだけで私は政治は変わらないし、日本も変わらない。

公務員の倫理感が高くなければ、大阪市と大阪府を統合して、大阪都としても何も変わらないんですよ。

仕組みを変えても私達のモラルが高くなければ、日本は良くならないんです。

国民の生活が大事なんて政治はですね、私は間違っていると思います。

今私達が生きているのは、私達の生活だけが大切なんじゃなくて、先人から引き継いできた大切な事を私達の子孫に引き継いでいく。その責任を果たすのが政治家の役割だと思っております。

なるほど、上記のスピーチは民主党政権の時だと2009年から2012年時代のことなのですね。

10年以上前のスピーチですが、稲田朋美さんは現在も同じ考え方なのでしょうか?

確かにこの過程を経て、今があるように思います。

ネットやSNSが発展したおかげで、国民は情報が入手しやすくなりました。

以前はテレビと新聞しか情報源がありませんでしたからね。

国民が賢くなるのは、民主主義に大切な要素だと思います。

とても不思議なんですが、旧統一教会と関係があった政治家、だれも辞任していないんですよね。

今の日本の政治家は不祥事があっても辞めません。

一度辞めても、シレっと戻ってきますからね💦

国民が舐められてる気がします。

「子ども手当の予算を全て防衛費に回せば、日本もまともな国になる」

これも稲田朋美さんの発言で炎上しましたね💦

稲田朋美さんの発言が昔のものとしても、どこを向いて政治をしているのかがわかります。

国の発展を求めるのは大切な事ですが、国民の安心&安全な生活があってこそではないでしょうか。

主権者は国民なのですから、「国民の生活が大事なんて政治は間違っている。」発言はいただけません。

ネットの意見を読んでみると、大多数の人は「政治家のモラル低下が政治不信を招いている」と思っているため、今回も大炎上となりました。

スポンサーリンク

稲田朋美の炎上&やらかし5選まとめ

稲田朋美さんの炎上&やらかし5選を紹介しました。

  • 網タイツ&コスプレ
  • 防衛大臣の時に夫が軍事産業株を購入
  • 失言の数々。。。
  • LGBT法案擁護直後に事件発生で落選運動
  • 「国民のモラル低下」発言←今ココ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次