MENU

青山繁晴の奥さんは水産学の博士!メタンハイドレートを発見した妻の経歴がヤバい!

スポンサーリンク

自民党の青山繁晴議員が注目を集めています。

青山繁晴議員は無派閥でパーティーを開催したことはなく、献金の類も一切受けていない異例の自民党議員だからです。

また「本来、政治というのはボランティア」「政治にお金はかからない、選挙にお金がかかるだけ」が持論です。

現在の岸田政権に疑問を抱き、自民党次期総裁選への出馬を検討しています。

金と欲にまみれた自民党に、国民は不信感しかありませんから、青山繁晴議員が選ばれる可能性はかなりあるのではないでしょうか?

そんな青山繁晴議員の奥さんは誰なのか?と話題になっています。

青山繁晴議員の妻は水産学の博士で、メタンハイドレート分野では有名な方です。

ここでは青山繁晴議員の奥さんと子供についても調査してみました。

目次

スポンサーリンク

青山繁晴の奥さんは水産学の博士!

青山繁晴議員の奥さんは「青山千春」さんと言います。

簡単なプロフィールはこちらです。

  • 名前:青山千春
  • 読み方:あおやま ちはる
  • 出身地:東京都豊島区
  • 生まれ年:1955年
  • 年齢67/68歳

青山千春さんはトランぺッターの横川秀男さんとピアニストの横川和子さんの間に生まれました。

父親から海に関する話をたくさん聞いて育ったため、海に憧れて航海士を志しました。

青山千春の学歴

青山千春さんの学歴は次の通りです。

  • 中学校:女子学院中学校
  • 高校:女子学院高等学校
  • 大学:東京水産大学・水産学部
  • 大学院:東京水産大学院

青山千春さんは航海士を目指して勉強していましたが、航海士の要件である「海技士資格」を取得するため、防衛大学校、海上保安大学校、東京商船大学、東京大学へ問い合わせましたが、受験資格は男性のみ。

しかし東京水産大学だけは学長が「女性を受け入れたら話題性があって面白い」と歓迎。

受験資格に性別規定がなかったため、青山千春さんは入学することができました。

青山繁晴と妻・青山千春の結婚

青山繁晴議員と妻の青山千春さんは学生時代に知り合い結婚しています。

馴れ初めは青山繁晴議員の一目惚れ💛

1979年5月25日に2人は結婚。

当時青山繁晴議員は共同通信に勤めていたことから、転勤で2人で徳山に転居。

奥さんの青山千春さんは休学は最長2年だったために、泣く泣く自主退学し学業再開を待ちつつ専業主婦となりました。

その後、青山繁晴議員は京都支局、大阪支社へ転勤。

妻の青山千春さんは2人の子供を出産。

青山繁晴議員が東京本社の政治部勤務となり、青山千春さんは35歳で東京水産大学を再受験して合格。

1991年3月に水産大学大学院修士課程を修了し博士課程へ進みました。

1996年に海洋音響学を学びながら、魚群探知機を用いて魚類以外の生物と海底を探索する研究を始めます。

そしてこれが青山千春さんの運命を変えることになりました。

スポンサーリンク

青山繁晴の妻の経歴がヤバい!

青山繁晴議員の妻・青山千春さんは博士課程の途中でメタンハイドレートを発見し研究を開始します。

大学院博士課程を修了して、アジア航測でポスドク研究員として働き始めます。

2002年に青山繁晴議員が同僚たちと三菱総合研究所を退職して「独立総合研究所」を設立。

奥さんの青山千春さんも取締役として兼務、2年後にアジア航測を退職して「独立総合研究所」の自然科学部長に就任。

2016年4月青山千春さんは東京海洋大学の助教授となり、「独立総合研究所」は無報酬の取締役に変更。

2020年「海中海底メタン資源化研究開発プロジェクト」の教員になる。

2021年4月1日長男の青山大樹に変わり、青山千春さんは「独立総合研究所」の代表取締役に就任しています。

青山千春さんの激動の人生、凄いですよね!

青山千春のメタンハイドレート探知機は国際特許を取得

青山千春さんは研究中にメタンハイドレートを発見し、音響探知機は国際特許と取得しています。

通常特許を取得した技術には、特許取得者に使用料を払うことになります。

しかし青山千春さんは特許料は無料提供しています。

これは世界中どこでこの技術を利用しても、お金を払う必要がなく、メタンハイドレートの資源を安く使うことができるのです。

なぜ青山千春さんは特許料を0円にしてるのか?

著書「希望の現場 メタンハイドレート」で「祖国のための特許であり、自らの利益のための特許ではない」と語っています。

どんだけ太っ腹なのか。。。

特許料が必要なければ、メタンハイドレートの資源利用も促進されますしね。

次の章では青山繁晴議員と千春さんの子供について紹介します。

スポンサーリンク

青山繁晴の家族・子供

青山繁晴議員と妻の千春さんの間には2人の子供がいます。

  • 長男:青山大樹
  • 次男:青山雄樹

長男の青山大樹さんは2021年3月31日まで「独立総合研究所」の代表取締役でした。

その後の勤務先は発表されていません。

また次男の青山雄樹さんについての情報は公開されていません。

青山繁晴の父親はだれ?

青山繁晴議員の父親は青山濱二さんで8人兄弟の末弟です。

明治維新後に創業した実家の青山織物株式会社の神戸支店に勤務。

その後、社長に就任しました。

青山繁晴議員は兵庫県神戸市長田区の生まれで、3人兄弟の末っ子です。

淳心学院中高等学校を卒業して慶應義塾大学文学部に入学。

中途退学して早稲田大学の政治経済学部を受験し卒業しています。

その後、共同通信に就職、三菱総研研究所、独立総合研究所を経て、2016年7月に参院選選挙で当選し現在まで国会議員として活躍しています。

スポンサーリンク

青山繁晴の奥さん青山千春の経歴&子供まとめ

青山繁晴議員の奥さん青山千春さんの経歴と子供について調査しました。

  • 名前:青山千春
  • 読み方:あおやま ちはる
  • 出身地:東京都豊島区
  • 生まれ年:1955年
  • 年齢67/68歳
  • 職業:独立総合研究所代表取締役
  • 特記:メタンハイドレートの発見及び音響探知機の国際特許を取得

青山千春さんは学業や就職で何度も「女性だから」「年だから」という理由で自分の夢をかなえることができませんでした。

そんな時にいつもサポートしてくれたのが、夫の青山繁晴議員。

関係役所に抗議し、夫婦で一緒に夢をかなえてきました。

2人はメタンハイドレートやエネルギー政策のエキスパートですから、今後も日本の資源開発に尽力して頂きたいと思います。

青山繁晴議員はまだ参議院議員になって7年ですが、「政治献金を1円も受け取らず、政治資金集めパーティも一切開かず、団体の支持は受けず、後援会を作らず、後援会長を置かず、完全無派閥」という新しい国会議員の生き方を貫いています。

今後自由民主党の総裁選に出馬予定。

青山議員は現在、次期総裁選への出馬を模索している。推薦人20人という壁があり「きっと今後、いろんな妨害も入ると思う」と語るが、「たぶん、こんな総裁選候補者は過去にいたことがない。ぼくは野心とか野望はないので、どうなるのか試金石にはなると思う」と意気込んだ。

©スポニチ

青山繁晴議員が出馬すれば、岸田政権がひっくり返る可能性が大きいです。

現在支持率17%で過去最低の数字の岸田首相、前途多難ですね💦

» 【最新】岸田首相のあだ名一覧10選!面白すぎる呼び名でSNSトレンド入り!

» 【一覧表】政治家はクズの集まりと話題に!ネットで噂になった12名の炎上議員は誰?

» 【画像】西村康稔の不祥事の噂3選!美女図鑑&女性関連スキャンダルの真相を調査!

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次